Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
人間のからだについて

足もみと頭痛 | ストレッチとあの方法が自分には合っていた件。

頭痛

<女性限定>東村山市のリフレクソロジーサロン若石足療セラヴィのサロンオーナー山田愛です。

「健康な体を手に入れましょう!」をスローガンに足もみサロンを開いていますが、そんな私でも頭痛という持病との付き合いは長いです。

頭痛がひどくなるとこれまでは薬を飲んでいましたが、足もみの勉強を始めてからはいかに体に薬をいれないかを考えるようになりました。

頭痛の原因

血管

目の疲れ、肩こり、ストレス、風邪など原因は様々ですが、頭痛は血液循環との関係がとても深いんです。

血液循環に問題がなければ血管内を血液がすーっと通っていきますが、何かの原因で血液の流れがスムーズでない場合、その影響は神経にも及びます。

神経が圧迫され頭痛が起こる・・・。悪循環ですよね。

頭痛撃退方法

失敗も経験

頭痛との付き合いが長いので、どのくらいで痛みが治まりそう、長引きそうかが分かるようになりました。

長い付き合いの中で自分なりに見出した「薬を使わない頭痛撃退方法」が最近板についてきた(言葉の表現いろいろ間違ってますが)のでご紹介します。

と言っても一般的な方法なんですけどね(;^_^A。

ストレッチ

足のむくみ

私は体がかなり硬いです。どのくらい硬いかと言うと前屈したときスネの途中までしか指が届きません。

あと足を伸ばして座る姿勢(長座)ができません。

足を前に出して膝を曲げずに座る(背もたれ無し)。長座で新聞を呼ぶ涼しそうな顔をした母に「その座り方、疲れへん?」と聞いたら「なんで疲れんの?」と逆に質問された遠い過去の記憶・・・。

頭痛の原因は体の硬さにあるのではないか?と母との会話で気づきました。

そこで当時買ったばかりのモデルSHIHOさんのヨガDVD前半に収録されていたストレッチを実践することにしました。

毎日ストレッチのみ(ヨガDVDなのに)続けると頻繁に起こっていた頭痛が徐々に減ってきました。

足もみローラー

若石ローラー

少し前の記事から頻繁にご紹介している若石の足もみローラーですが、その威力を実感するできごとがありました。

数日間にわたり苦しめられた頭痛。目の疲れや肩こりが原因であることは体をちょっと動かせばすぐに分かります。

待ってましたとばかりにストレッチ開始。ストレッチ直後は少し頭が軽くはなるものの、痛みの芯はしっかり残っている感じがしたので続いて足もみローラー開始。

ローラーの凹凸がかなり体に響き、痛いのなんの・・・(´;ω;`)。足の位置を動かしながら15分×2セット、マッサージを行いました。

ai
ai

1セット目:足うら全体、2セット目:足くび→ふくらはぎ→膝裏→太もも

マッサージのあとは、マグカップに白湯を注ぎ入れグビっと飲み干す。しばらくすると効果がでました。

頭痛が治まったんです。ほんとに若石効果はすごいです・・・。

まとめ

体の硬さをほぐし、さらにローラーで足うらを刺激することで血液循環がよくなりお白湯効果も相まって老廃物が体外へ。

頭痛が起こるだけでやる気が起きなくなる、頭痛に体が支配される、頭痛でお悩みの方ならこの状態にうなずいていただけるはず。

自分なりの頭痛との向き合い方、他にも方法があるのかもしれませんが血液の流れを意識することが重要です!その事をお忘れなく!!

2019年10月リニューアルオープン

2017年1月~渋谷区初台のシェアサロンにて営業を行ってまいりましたが、2019年10月東村山市でリニューアルオープンする運びとなりました。

現在、オープンにむけて準備中です。営業日が決まりましたら当ブログでお知らせ致します。

▼ポチっと押していただけると励みになります。


リフレクソロジー(反射療法)ランキング

error: Content is protected !!